オリックスクレジットのオリックス・クラブ・カード審査に通る方法

つなぎ資金もオリックスクラブカードで安心、審査について知っておきましょう。

オリックス・クラブ・カード」とは

 

 

オリックス・クラブ・カード」は、法人や個人事業主専用のカードローンです。
個人での申し込みはできません。

 

融資を申し込む際には必ず審査があります。
この審査に通るか、落ちるかの違いにより融資を受けることができるかどうかの違いが出てくるのです。

 

オリックス・クラブ・カード」に限らずこの審査の内容はどのようなことを調べているかは申し込んだ側にはわかりません。

 

一般的な審査では、どのようなことが見られているのでしょうか?

 

オリックス・クラブ・カード」側では、融資しても大丈夫なのか?
返済はきちんと行われるかの判断になるのです。
そのため会社の資本金や売上なども審査する上では必ず参考にしていると思います。

 

また、他社からの借り入れがあるのか?
あるのならばどのくらいなのかも審査されるでしょう。

 

オリックス・クラブ・カードk公式サイト

 

審査通過のコツ

 

審査を通過させるためには、最初の申し込みの入力時に実態とは違うことを入力しないことです。

 

審査落ちの理由として、このような嘘の入力があればかなりのマイナスポイントになるのではないでしょうか。

 

例えば、実際の売上金額よりも多く計上したり、他社からの借り入れ額を低くするなどはだめです。

 

借り入れは信用保証協会への照会で、事前にわかってしまうものでです。
こういったことが審査落ちの理由になってしまいます。

 

オリックス・クラブ・カード」の審査基準が公表されていない以上これらのことに対しては、気をつけなければなりません。

 

さらに審査では過去の返済履歴も参考にするみたいです。
返済期日までに入金することは大切です。
こういった基本的なことを守らない人には、「オリックス・クラブ・カード」側も審査を厳しくするのではと思います。

 

 

「オリックス・クラブ・カード」のメリット

 

最高500万円まで融資可能

 経営者にとっては資金繰りは悩みの種だと思います。
せっかく売上があってもその金額が入金されるまでの間で資金が底をつくとどうしようもなりません。
そういう時のいわゆるつなぎ資金のために、「オリックス・クラブ・カード」は利用する価値があるのです。

 

また、「オリックス・クラブ・カード」は利用可能範囲内であれば何回でも借り入れや返済も自由にできます。
その時の経営状態に合わせて、一括や増額返済なのでも可能なのです。
返済プランも立てやすくて、利用しやすいのです。

 

スピーディな対応

オリックス・クラブ・カード」では24時間365日インターネットや電話を通じて対応されていますので、急に資金が必要になった時には便利なのです。
連絡つき次第速やかに登録口座に振り込んでくれます。

 

安心な低金利

年率が6.0%?17.8%というように利用しやすい金利になっています。
(遅延損害金は実質年率19.9%)

 

コンビニで使える

オリックス・クラブ・カード」はセブンイレブンやローソン、サンクス、ファミリーマートで利用することができますので、わざわざ「オリックス・クラブ・カード」の店舗まで行かなくてお近くのコンビニで利用することができて大変便利です。

 

総量規制対象外

2010年6月から施行された改正貸金業法により、借り入れ額は年収の1/3までと規制されています。
これがいわゆる総量規制です。

 

ただし、例外として個人事業主でも一定の要件を満たすことによりこの総量規制の対象となりません。

 

要件としては、確定申告書の提出・事業計画や収支計画、資金計画の提出・事業計画や収支計画、資金計画に照らし返済能力を超えない範囲内での借り入れであること。

 

なお、勤労やや法人代表の方は総量規制の対象です。

 

「オリックス・クラブ・カード」入会後のメリット

オリックスグループ内において優先価格で利用することができます。
ビジネスホテルやシティホテルの宿泊費.リゾート系ホテルの宿泊費・ゴルフ上のプレー料金。レンタカーの基本料金・その他でも入場料なども優待価格で利用することができるのです。

 

 

「オリックス・クラブ・カード」の概要

 

申し込みできる対象
20歳〜69歳までの方で、以下のいずれかに該当する方。
 ・業歴1年以上の個人事業主の方。
 ・法人格を有する事業の代表者の方(例:○○株式会社、△△有限会社を経営する方)。

 

契約枠も利用に合わせて6コースあります。
500万円・400万円・300万円・200万円・100万円・50万円

 

融資利率(実質年率) 
6.0%〜17.8%
金融情勢等により融資利率は変更の場合あり
 ※100万円コース以上は14.9%以下となります。

 

遅延損害金 実質年率19.9%

 

資金使途 自由
返済方式 リボルビング払いまたは1回払い
契約期間 1年毎の自動更新
返済期間/回数
 リボルビング払いご利用の場合
 ご利用内容により異なります。最長10年2ヶ月122回
 (500万円をご融資利率14.9%でご利用いただいた場合)

 

担保・保証人 不要

 

「オリックス・クラブ・カード」の申し込みの流れ

 

@申し込み
必要書類は本人確認資料と年収を確認できる書類(個人事業主の方は経営状況申告書も必要)を用意しましょう。

 

インターネットにて申し込みフォームの必要事項を入力して必要書類をアップロードします。

 

A審査
入力された内容に基づいて審査を行い、承認の場合には勤務先へ本人宛へ在籍確認の電話があります。
その後、申し込み内容の確認をします。

 

その他の場合には、Eメールにて審査結果が通知されます。
審査時間も最短で60分で結果を知ることができます。

 

Bカード郵送
本人確認の必要もあり契約時には自宅に文章が送付されます。

 

CWEB上で契約内容(法令書面)の確認と契約内容の同意手続き

 

D利用開始
同意手続き(取組同意ボタン押下)後利用可能です。
カードが届いてなくても振り込みにより融資も可能になっています。

 

 

このように手続きは何段階の手順が必要ですが、決して難しいことはありません。
一番の関門は申し込みのあとの審査に通るかどうかです。
そのためににもくれぐれも申し込みフォームの入力には、嘘のないように注意いたしましょう。

 

また、総量規制の対象外であっても融資する側は、返済能力が怪しければやはりを審査を通すことはしないと思います。
借りる側の法人や個人事業主も、返済のめどが立たないような無計画な借り方には注意しなければなりません。

 

一時的に従業員の給料の支払いに困ったり、機械などの購入や売上金が入金前のつなぎ資金などに利用するべきだと思います。
いつの時代でも中小企業は、苦しい台所事情が続いていると思います。

 

一時的に資金さえあれば、この状況をしのぐことができるというようなこともあるかと思います。
そういう時のために「オリックス・クラブ・カード」はあるのです。

 

オリックス・クラブ・カード」のホームページには返済のシミレーションも用意されています。
申し込みの前にここで実際の月々の返済金額がどのくらいになるのかを知ることもできるです。

 

さらに「オリックス・クラブ・カード」は入会金や年会費なども無料です。
このように法人や個人事業主にとては、「オリックス・クラブ・カード」は使い勝手があるカードとなっています。

 

申し込みはオンラインですが、しっかりとインターネット標準の暗号化通信プロトコルでセキュリティも大丈夫です。
この機会に是非、「オリックス・クラブ・カード」に申し込んでみたらいかがでしょうか?

 

きっと役に立つと思いますよ!

オリックス・クラブ・カードk公式サイト